<< 時刻訂正アリ!【イベント】セクマイ学生のための、学生相談室活用術−ロドス協力 | Main | 【イベント】LGBT市民講座〜セクシュアル・マイノリティとカミングアウト【全3回】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
国勢調査、そのまま書いちゃおう。
ノノです。
少し前に 友人・知人の日記で知っていたのですが、こちらに転載するのが遅くなりました。
「国勢調査、これから記入するよ」と言う方には、特に読んでみていただきたい内容です。
【以下より、転載内容】 

(この日記は丸ごとコピペ・転送・転載歓迎です。ご興味ある方、ぜひ☆) 

かいつまんで言えば、国勢調査(今のところ異性愛前提で調査がされている)の中に同性カップルのデータも盛り込めるようにしよう、という動きが最近活性化しています。近々総務省に申し入れもあるそう。 

それにあわせて、 

電球同性カップルと暮らしているみなさん 
回答するときに「そのままの状態」で回答しちゃってみませんか。 

具体的には、回答項目のうち 
1、の性別を同性同士にして 
2、続き柄欄に「世帯主」「配偶者」 
4、配偶者あり 
にして回答してみませんか、という呼びかけがされてます。 
(虚偽報告には当たらないとの確認済みです) 
やってもいいぜ、という方はぜひご協力ください。 

電球この問題に関心のある方 
国勢調査のコールセンターに対して、同性カップルやその家族、あるいは事実婚カップルの処理などに関して、意見やお問い合わせを届けてみませんか、という呼びかけもあります。 

問い合わせ先はこちら 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
国勢調査に関するお問い合せ 
調査の内容、調査票の記入方法などのお問い合せはコールセンターまで国勢調査コールセンター電話:0570-01-2010 (IP電話・PHS:03-6738-6677 begin_of_the_skype_highlighting 03-6738-6677 end_of_the_skype_highlighting) 
設置期間:平成22年9月11日(土)〜平成22年10月31日(日) 
受付時間:午前8時〜午後9時(土・日・祝日もご利用できます。) 
〒162−8668 
東京都新宿区若松町19-1 総務省第2庁舎 
総務省統計局 
(統計相談室)toukeisoudan@soumu.go.jp 
ご質問内容を確認させていただく場合等がありますので、差し支えなければ「電話番号」をご記入ください 
その他統計調査等に関するお問い合せ 
stat_webmaster@soumu.go.jp 
どちらでも内容に応じて担当窓口に繋がるとのことです。 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

最近、同性カップル間のドメスティック・バイオレンスに関連して、家庭裁判所が「事実婚と同じ状況だと判断し、保護命令をだす」という画期的な出来事がありました。 

生活の実態に即して、きちんと調査がなされ、きちんと対応がされる。たぶん「あたりまえ」のことなんですが、その流れができていけばいいなと思ってます。ご興味ある方、ぜひやってみてください☆ 
ちょろっと主張したいのです | 05:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
- | 05:03 | - | - |
Comment









 
Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Entry

Category

Comment